めまいは何科で受診すればいい?

めまいの症状があったら、何科を受診するのが良いのでしょうか?めまいの原因には様々なものがありますが、耳鼻科系の病気が原因の場合が最も多いです。それも、耳の三半規管の異常によるものが特に多いでしょう。

なので、初めに耳鼻咽喉科を受診するといいと思います。できれば、受診する病院にめまいの専門医がいるというのが理想ですね。

耳鼻咽喉科では、めまいの状況を事細かに聞き、眼振検査をしてみたりして診断をします。原因を探るためには、どういった時に、どのようなめまいが起こったかということがとても大切になります。

例えば、グルグル回っているような感じのするめまいを感じたのであれば、三半規管の異常を第一に考えます。

また、正しく診断をしてもらうためには、めまいが起きてから遅くとも二、三日中には病院に行くようにしましょう。あまり日数が経ってしまうと、原因がわからなくなってしまうこともあります。

しかし、めまいの症状は耳だけが原因とは限りません。脳が原因の場合もあります。もしも、手足に麻痺があったり、呂律が回らなかったり、頭痛がするなどという場合は、脳神経外科にかかる必要があるでしょう。

また、検査してみても、耳鼻科的疾患もなく、脳神経外科的疾患も見当たらないこともあるかもしれません。その場合は、めまいの原因として考えられるような疾患はないかどうか、内科や精神科、婦人科などにも行く必要があります。