耳鳴りとは

耳鳴りというのは、実際には発せられていない音が、本人にだけ聞こえるという症状です。

一般的に起こる症状ではないため、耳鳴りの症状を発症した場合には恐怖を感じる方が多いでしょう。多くの場合は、何らかの病気ではないか?精神的疾患か?と疑ってしまうようです。もちろん、何らかの体調変化によって起きていることは間違いありませんが、実は耳鳴りには大変多くの分類方法や種類があるのです。

まず、本人にしか聞こえない「自覚的耳鳴り」と、実際に体内から発せられる音で、他の人も聴診器などを利用すれば聞くことができる「他覚的耳鳴り」に分類できます。また、周囲が静かな時にシーンと聞こえる症状があり、これは「生理的耳鳴り」といわれています。よくマンガなどで静かさを表現するためにシーンと書かれることが多いですが、実際にその音を聞く方もいるということです。

それ以外にも、「病的耳鳴り」という症状があり、これはやかましいと感じる耳鳴りが継続して聞こえたり、時々聞こえたりするだけでなく、吐き気や頭痛など別の症状も同時に感じる耳鳴りのことです。このような症状の場合には、すぐに病院で検査を受ける必要があります。

耳鳴りは聞こえる音の種類によっても分類が可能で、他覚的耳鳴りで聞かれることの多い音はザーザーとかドクンドクンといった、体内を血液が流れる音だったり、自分の心臓の鼓動などです。キーンという金属質の音が聞こえる耳鳴りは、神経性の要因であることが多く、ジージーという音が聞こえる場合は腎疾患などが考えられます。

奈良で有名な脱毛サロン
細胞レベルで喜びを体感する!奈良で満足度の高い脱毛サロンをご紹介します。その技術に活目せよ!